スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments#0 / Trackbacks#0
だれかに「相談」するよりは自分だけで考え抜いてほしい…
一人で悩まずに…とか…
キミは独りじゃない…というような…
そういう言葉ばかりが多い近年ですが…
俺の個人的な意見としては…まず自分ひとりで考え抜くべきだと思う!

1月30日付けの読売新聞の人生案内には…
「60代の娘が片付けられない」という悩みを80代の母親がしてます!
ココを読むキミは↑↑↑こういう相談内容を読んで…
なんか 変だと思いませんか?…(笑)

80代ですよ!
60代の娘とその夫が片付けるべきとか???
そういうことを他人に相談するってヤツ…

そもそも…
60代になるまで 気づけないというのが変であり…
いまさら何を言っているの???^^;とか…思うんだけど…
ココを読むキミも…誰かに相談したいと願うだろうか?

まず…
俺が何度も書いている⇒苦労は35歳まで買ってでもやれ!
…という文章を読んで…
ココを読むキミはきっと(たぶん)誰かに相談するだろう!
↓↓↓
相談内容として…
こんなに苦しいのに
まだがんばらなければいけないのでしょうか…(涙)
↑↑↑
で…たいていの「回答」というのは…
無理をせずに まず自分を大切に考えてください
ではないだろうか…(謎)

そんな回答を読んで納得するよりは…
ちょっと疲れたから 気晴らしをしてからがんばろうっと♪
↑↑↑
という精神面での切り返しができるように努力してくれ!(マジで)
そういうのが苦労ではないのだろうか?

俺は…過去の日本の女性は本当に苦労してきたと思います!
朝起きて 水を井戸や泉からくみ上げ…運び続ける!
米をたくとしても 薪(たきぎ)を拾っておく!
火をつけて…なんとか火を大きくして「おき火」にしたり…
その後…米を丁寧に炊くだろう!

その釜を洗うとしても大変です!
すすけた釜とか こげた釜は天日に干しておくとか…
重いのに がんばっているだろう(マジで!)

おむつだって 全部布でしょう!
帯で赤ん坊を背負いながら田植えとか畑仕事をしたり…
本当に大変だったと思います!
妊娠して出産するなら まさに命がけだったでしょう(泣)
だが…
現代は…ちょっと誰かに言われていやになったり…
自分の娘…60代の娘の家がごったくだからと…
そんなことを他人に相談するのだろうか?????

ココを読むキミにとっての苦労…
まず…どういうことが苦労で
どういうことが嫌なのか?
どうあったら「しあわせ」なのか?

そのあたりを考え抜いてから自分の状況を判断してほしいです(マジで)

誰かに相談するのは
たいてい「もう やめたら?」と 言ってほしいのではっ(汗)

誰かが言ってくれたからやめるというのは
ようするに苦労が足りないっていうか(笑)
自分で判断できないと困りますよ(マジですよ!!)

そういうのを身に着けるために苦労する!
そうでないと…
ココを読むキミは「醜い女」とか「チャラ男」になるだろう!
どっかの市長のような…口だけ男っていうような…(謎)

自分の範囲…
自分の考えで苦労を背負うとか やめるとか…
決めなければウソつきになるだけです!

がんばっている人を見ると嫉妬してしまうとか…
そうなっちまうぜ? (涙)

つまり…
嫉妬しそうになるなら…
それは かなり無理している事実!
自分が疲れていると思うなら…
今は これが限界なんだ!…と自分の限界や弱さを知る!
そういうのが重要です(マジで)

そうやって自分で自分の手綱(たづな)を緩めてみるとか
きつくしてみることが できるようになるのが苦労を知ることです(マジで)

なんとなく理解できたなら…
自分という人間と向き合ってくれ!

まず 誰にも相談せずに自分の内面を知ること!
そうでないと…冒頭に書いた80代の女性のように…
いつまでたっても解決策を誰かに求めるようになるぜ?


【謎追い人】







JUGEMテーマ:10年後に自分はどうなっている?
JUGEMテーマ:お知らせ


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
↓↓↓この下にこうこく表示がでるとしても無関係です-謎追い人-
 
自尊心…自由意志というもの〜自分をたいせつに考えられるために〜
Comments#0 / Trackbacks#0
スポンサーサイト
-
Comments#0 / Trackbacks#0
Comments
CommentForm










InternetExplorer Only