スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments#0 / Trackbacks#0
続×8.究極の貧困から抜け出すために食事つきのバイトを探せ!(涙)  ver.2
おはようございます!謎追い人です^^

続×7.究極の貧困から抜け出すために食事つきのバイトを探せ!(涙)
という記事の続きというか…
現代はテレビドラマの影響で…
大金持ちになることが【最大のしあわせ】と
思い込まされている(マジで!)
ようするに⇒カネさえあれば幸福になる!
…と思い込む人間ばかりで構成されているが…

実際にハーレムを理想と考える男も多いようだが…(笑)
カネがあればハーレムはできる!
だが…
それ(ハーレム)があれば本当にしあわせになれるのだろうか?
…と考えてみよう(マジで!)

ココを読むキミは…
美女だの美男子にかこまれて
チヤホヤしてもらえることが幸せと思うだろうか?
そうであるなら…
なにもせずに布団をかぶって
妄想(もうそう)しているほうがいいだろう
(マジで!)
そういうもんですよ?^^;
カネがあれば…っていうヤツの言い分は…

現実に幸福を求めたいなら…
究極の貧乏や貧困から抜け出す努力を行うとか…
がんばる自分を認めていくという…
そういう過程で得られる友情によって
真実を理解していく!
…なんだけど…

実際に…
50代くらいで
ある程度収入が安定しているヒトは
いろんなトコへ旅行しているので…
70代になるころには「楽しみ」がなくなっていく!
↑↑↑
たとえば 「裸の王様」という話があるけど…
王様は 服にカネをかけていて…
ある日 世界一の服職人を城に招いて
自分専用の服を作らせたが…
⇒馬鹿には見えない服!
…というウソにだまされて
裸のまま行進したという話なんだけど…

ようするに…
真実の幸福っていうのはカネでは手に入らない!
…という結論だと思うんだけど…
いかがだろうか^^

ココを読むキミが
プールつきの一戸建てに
お手伝いさんがいて…
…というトコで生活をするとしても…
食事にあきるのではないだろうか?(←爆笑)

旅行に行くとしても…
飽きちまって…旅行そのものがつまらない!
…と感じるようになるだろう(マジで)
そういう人生は 精神面での困窮とも言える!
究極のド貧乏をやっちまっているヒトは
将来の夢が たくさん描けるけど…
究極の金持ちをやったヒトは寝たきりになる他に
何も選択肢がない!
だから…
ココを読むキミが究極の貧乏程度で絶望すべきではない!
…と俺は思うが…
これは前置きです(笑)

■資格をとるよりも食事つきのバイトを探せ!■
ハローワークでも
職業的な安定をはかるために
資格を取る制度をすすめているが…
資格をとっても まったく仕事はない!
…と俺は断言します(マジで)

現実に教員免許を取得しているヒトは
大勢いるけど 教員になれないヒトも大勢いる!
そうですよね?^^;

ですから…
まず 自分の生活のリズムを安定させるまでは
食事つきのバイトを行うべきです!(キッパリ!)

しっかりとしたリズムと
自分の中での安定!

それから資格を取るとか…
そっちのことを考えるべきです(マジで!)

要するに…
現時点で「お手玉」を二つしか投げられないなら
二つを継続して投げるという技術を磨く!
それから3つ投げるというコトに挑戦すべき!
…という意味です(マジで)

たかがバイトと考えるかもしれないが…
食事が1食…準備してもらえるというのは
かなりの安心感と
食事への期待!
そして…
すでに書いているように…
自分自身の時間も節約できる!

弁当箱を洗う時間を考えなくていい!
弁当のために 米を研ぐこともない!

ですから…
バイトに限らず 就職先を見つけるときも
会社の中に社員食堂がある場所を見つける!
↑↑↑
こういうのが最善です(マジで!)

働きながら趣味も満喫できるのは
社員寮が完備しているとか…
そういう場所なんだけど…
意外と そういう部分を軽視しているのが
見栄を張るヤツの指導や思考だろう(マジで!)

究極の貧困になっちまったら
まず 食べることにカネをかけないバイトが重要!
…これを徹底するなら
そんなに困ることもないだろう(マジで!)

あと…
俺の徹底しているのは
むやみにカネを使わない!
↑↑↑
何度も書くが…便利という言葉に流されない!

便利だから…とか
お得という言葉に流されるから
究極の貧乏になる!
それは…
儲かるという言葉で投資して失敗するのと同じです(マジで)

なんでもまじめにコツコツ!
遠回りのように感じても
1円の無駄から 考えてみることが重要ですよ?

自動販売機だって1円足りないだけで買えない!
それが事実であり現実です(マジで)

1円の無駄すらも分析する!
俺はそういう生活を送ってますけど…
あいかわらず超ド貧乏だけど…
必要以上にカネを求めないようにも自戒している!

マジで!

必要以上にカネを求めたなら…
俺の場合はブログを書く時間すらなくなるだろう(マジですよ!)
そして…
ブログの内容を売って金に換算しようと考えるだろう(マジで!)
そうなっていくと…
カネのために調査を行うことになっちまう(泣)

つまり…
自分の信念を売り払うことになる!

超ド貧乏をつらぬくのは
俺は俺の信念を重視しているからであり…
俺が俺であり続けるための ひとつの生き方!
…なんだにゃ…^^v

カネはないと困るけど…
多すぎる金は問題ばかりを生む!

自分の身の丈に合ったカネの運用を考えてくれ!
俺からのアドバイスです^^v



【謎追い人】


ver. 2 更新 2012.11.23(金曜日) 午前3:07

※ どうでも「背丈」ではなく「身の丈」と…いうコトで…ぼそっ








JUGEMテーマ:幸せなお金と時間の使い方
 

-----------------
↓この下に広告表示が出るとしてもハンドルネーム謎追い人とは無関係です!
究極の貧困&超ド貧乏対策
Comments#0 / Trackbacks#0
スポンサーサイト
-
Comments#0 / Trackbacks#0
Comments
CommentForm










InternetExplorer Only